キャバクラデビューお客様に喜ばれる接客方法

喜ばれる接客とは何か、目に見える事と陰での努力

仕事の後でも仕事がある、この作業大事かも

感謝の気持ちを伝えること

本日出会ったお客様に、感謝の言葉を伝えましょう。
メール等で構わないと思いますが、出会って楽しかった事、嬉しかった事を伝えましょう。
その時のポイントですが、お目にかかれて嬉しかったです、という内容だったら誰にでも出来そうですが、そこでもう一歩踏み込んだお礼の言葉を付け加えてみたらいかがでしょう。
例えば、今日の会話の中で印象に残ったことや、感動したことなど、自分とお客様だけの事を付け加えたメールであれば、通り一遍のありがとうメールより、相手への印象も強くなるはずです。
少し、お礼の内容メールにも、お客様との時間はとても大切な時間でした、というこが伝わる工夫があれが、今後のお付き合いも考えてもらえるかもしれません。

お客様のデータ整理をしてみる

今日出会ったお客様との会話や仕草などを、自分なりのノートにまとめてお客様の情報収集をしてみてはいかがでしょう。
そのまとめられたノートは、誰も持っていないあなただけの武器になるはず。

次にそのお客様と会う前に、その情報ノートに目を通しておけば、いつもの他愛もない会話ではなく、少し踏み込んだ会話が出来るのではないでしょうか。
また、何かの記念日や誕生日なども覚えていると、そのことを機に更に親交を深められるかもしれません。

お客様は、自分の事を少しでも覚えてくれていること、特別に気にかけてくれていることに関しては、嬉しく思うはず。
キャバ嬢としてかけだしたばかりであれば、いかにお客様に自分の印象を持って頂くか、快適な時間を提供できるか、が勝負になるのではないでしょうか。


この記事をシェアする